口内環境とウイルス感染予防 ③歯周病菌|広島県福山市の歯医者

診療時間
  • 0849231983

    まつやま歯科医院facebook

  • お問い合わせ

ブログ

口内環境とウイルス感染予防 ③歯周病菌

インフルエンザウイルスの感染には、歯周病菌が大きな手助けとなっています。
インフルエンザウイルスは、体内に侵入するために粘膜を破壊します。
歯周病菌は、この破壊作業の手助けをするのです。

歯周病菌は、細菌の塊である歯垢の中に存在します。
毎日歯磨きをしていても、歯垢を完全に除去するのは至難の業です。
そこでおススメなのは、フロス歯間ブラシを使ってのお手入れです。

自分でお手入れするのは難しいという方は、
定期的にむし歯・ウイルス感染防止の為に、歯科医院で検診を受けてください。

資料『歯周病菌がウイルス感染に影響?』

お気軽に何でもご相談下さい。

まつやま歯科医院

まつやま歯科医院

診療時間 9:00~13:00/14:30~18:30

ページトップへ戻る